2016年03月12日

美人なのに何故?結婚できないの〜??

こんばんは〜

占術家、結婚開運コーチの五光未来です。

女性にとって結婚は一生のテーマですね


世間を見渡すとなんの苦労もなく結婚できる女性と、必死になっても結婚とは縁のない女性もいます。


また、結婚自体が幸せとは思えない女性、無関心な女性もいます。


では、何故結婚に対してこのような意識の差があるのでしょうか?


私は占術家として結婚にご縁がない方に、ある一定の運の要素があると感じています。


まず、その一つとして

生まれ持った宿命(先祖からの陰徳も含め)があります。

その宿命から誕生日(生年月日)によって

結婚運に影響があり

さらに名付けられた「姓名」に運命を左右されます。


例えば

「丙午…ひのえうま」という干支がありますが、この年に生まれた女性は

「気が強く、男を尻に敷く」
「男を喰い殺す」
「夫の運をつぶす」

と言われていますが、

残念ながら、あながち迷信でもありません


ただ、

間違えてはいけないのは生まれ年ではなく

「生まれた日の干支」

が、丙午という場合です。


例えば、


近年でいうと昭和41年が丙午年です。


1966年4月17日

年…丙午

月…壬辰

日…丙午(※陰差…いんさ)


い、い、陰差〜〜?

聞いたこともないと思いますが


生まれた日が、丙午日となっていて

さらにこの陰差という星が

年と月にも重なっている場合は

かなり結婚運が厳しいという運命を背負っています💔


※陰差とは四柱推命で
特殊星(神殺)といって女性の場合

結婚の縁が悪く離婚や離別を繰り返し、
中年期には寡婦(かふ)

(夫と生死別して再婚しない女性…未亡人)

となる可能性が高くなる傾向です。


または、一生独身という場合もあります。


ちなみに、

男性の場合は陽差(ようさ)といいます。


この陰差は丙午だけでなく他にも数種類の干支があり、しかも、男性にも関係あります。

このようにお伝えすると
脅かしているようにみえるかもしれませんが

私は多くの相談者さんから
結婚についての悩み相談を受けていますが

その方と配偶者の生年月日を鑑定すると

十中八九「陰差、陽差」なのです


この事実に気が付き受け止めなければ

結婚できない「原因」

わからないまま人生を無駄に過ごしてしまうのです


ただ、「安心してください!」


例え「丙午」でも相性が良い相手が
必ずいます。

その運命とも言える相手と巡り会うことが
できれば良いのです


wedding-rings-251590_640.jpg


1番有名なカップルとして
松本伊代さんが丙午日生まれです〜


ヒロミさんと松本伊代さんが
丙午でも相性が良いベストカップルの代表です

このように相性の良し悪しや
その相手を見極める基準となるのが

生年月日にある

「干支の組み合わせ」なのです。

干支??

組み合わせ??

と聞いてもわかりづらいと思いますので

いろいろと例を出しながら

お伝えしていきますね〜


また、反対に

玉の輿に乗る生まれの人も

生年月日の星の組み合わせによって
わかります〜


いずれにしても

結婚運が良い人は
さらにチャンスを掴む方法


結婚運があまり良くなくても
アップさせる方法はありますので


これからもハッピーな結婚運を
引き寄せる秘訣を伝授していきますね〜


次回は美人なのに独身代表の

森口博子さんの運勢と結婚運の鑑定例を

みていきますね〜

恋愛運・結婚運は自分でコントロールできます

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

積極的に結婚運をアップさせたい方は、行動あるのみ!

先ずは出会いの場へ💕

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


応援クリックよろしくお願いいたします〜


人気ブログランキングへ
posted by miku at 14:14| Comment(0) | 結婚と生年月日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

人生を左右する姓名判断

多くの方々の鑑定を行ってきた結果、

姓名学(姓名判断)の持つ影響力が

人生の幸運・不運を左右する大きな要素である

ことを実感しました。

家族や知人、芸能人、報道での

事件や事故に関わる人の検証をしてみると

画数や五行の持つ意味通りの

運勢になっている事がとても多いのです。


問題や悩みを持った方が改名をすることで、

問題が解決し、中には驚くほど良い効果が現れ、

思考や行動が前向きになり、

人相や雰囲気が明るくなっていくのをみて、

改めて姓名学の素晴らしさを痛感させられます。


姓名判断の重要性は

あまり一般的には知られていなく、

お子さんが誕生時に、流行や好きな漢字、

有名人の名前を選ぶなど、

「なんとなく大事かも」ということで、

市販の本を参考に命名する方もおりますが、

実際にプロが鑑定してみると、

落ち度がある場合が多いのです。


画数の数え方、

吉凶の字画数、

五行の相生、

陰陽の配列、

五十音の意味、

生年月日

との関係などすべて吉名に整えるのは

とても難しいことなのです。


画数の吉凶と同じくらい

重要なのが五行です。

これは姓名の「気の流れ」 です。


この、気の流れの相性が良くないと吉数でも

その良さが最大限に発揮されないのです。

五行は易学の根本で姓名にも大きな影響を与えます。

姓名の画数・五行ともに揃っている人は

「家庭運・金運・健康運・仕事運などに恵まれ

安定した人生」を送っている人がとても多いです。


姓名は単なる符号ではありません。

「名は体を表す」

のごとく、名前は思っている以上に
強いパワーをもっています。

その名前にあった

人格・人生が形成されていくのです。

誕生日からの先天的運勢と密着に関連して、

長い間使い続けることで目に見えない

「気」が作用し、

人の性格や運命を大きく変化させていきます。

戸籍を変える必要のない、

本名とは別の開運ミドルネームを持つことで、

充分な効果がありますので、より素晴らしい人生を

送るために推奨したい開運法のひとつです。


姓名判断に興味がある方はこちらの書籍がオススメです。




たくさんの姓名判断の本の中でわかりやすく
内容が充実しているので初心者の方でもOKです✨


さらに、姓名学の奥深くを勉強したい方には「姓名の神秘」という本がスゴイです

「姓名の神秘」/熊崎健翁 著 紀元書房【新品】

価格:5,550円
(2016/11/28 12:39時点)




この本の著者の熊崎健翁氏は「姓名学の元祖」ともいわれ、生きておられた頃は政治経済の方々にも支持されていたスゴイ人物です。

数字の吉と凶に関する意味をハッキリと本の中で説明されています。

特に凶数については「ズバリ!大凶だ!」と言っています。

しかも、名前の影響からくる女性の結婚運についても「妻の名の良否」というページで「後家運、寡婦運」について語られています。

凶数の真髄を「知りたい!」という勇気のある方にとても参考になります。

私はこの本から大凶数の名前がいかに恐ろしいかを理解し改名したので、今ではとても優しい夫と再婚することができ幸福な日々を送っております。

ちなみに、旧姓は超大凶数だらけで散々な目にあいました

いろいろな姓名判断の先生もいますが、吉凶の判断は様々です。

皆さん「名前は大事だけど、誰を?何を?信じてよいのかわからない!?」

と、いう方が多いです。

それなら、自分で調べて確信を持った方が良いのではないでしょうか。

人に判断をゆだねるだけではなく「自分で判断する」ことも運を高めることだと思っております。

あなたも幸福になりたいと思われるならご自身でも勉強されてみてくださいね


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

九星気学はこちらがおすすめです。



開運法でハッピーにお過ごしくださいね
posted by miku at 12:43| Comment(0) | おススメ運命鑑定書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

あなたの結婚のカタチは!?

こんばんは〜(*^^*)

五光未来です。

「恋愛運・結婚運アップの法則」

たくさんのご興味と共感をいただきありがとうございます

今の世の中、

長い人生を一人一人が自立して生きていくことは大事ですね。

でも、やっぱりお互いを支え合う伴侶がいたほうが

何かあった時に心強いし安心ですよね〜


と、ここで〜チョット学びタイムです。

易学とは「陰陽五行説」が基本となっています。

陰陽五行説とは

「天地自然の法則」です。


自然界の摂理…

それは、人も自然界の一部です。

なので〜

オスはメス

メスはオス

を求め必要としているのが自然ですね。


人によってはそれが、

「結婚」

という形式にとらわれたくない方もいると思います。。


ただ、人間界では決まりごとやしがらみ
法律があるので守らないとペナルティになります。

なので〜

みんなから祝福される「結婚」できることを

一番のテーマにしますが

あなたが、

どんなタイプの結婚型に向いているのか?

を知らなくてはいけません。

heart-573894_640.jpg


例を上げると

⒈ 夫婦密着型結婚

⒉ 夫婦別居型結婚

⒊ 自由型同棲婚


このタイプを見極めなければ

・離婚
・一生独身
・結婚生活不満

このように、不幸せな結婚を招いてしまうのです。

ここで、私も含め

結婚→不倫→離婚→結婚

を経験し多くのご相談者さまから得たポイント


結婚はした後の長い〜〜生活を
相手と気持ち良く過ごすことが大事です!


なので

自分を知ること、相手を知ることが必須です!

運命学を通してじっくりとお伝えしていきますね〜(*^^*)

次回は実例をもとに

「美人なのに何故?私は結婚できないの??」

お伝えしますね〜

恋愛運・結婚運は自分でコントロールできます

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

玉の輿を目指して積極的に運を切り開いていきたい方〜

※無料で資料請求できます

医師専門のプレミアムな結婚相談所


1、男性会員を医師・歯科医に限定

2、オリコン顧客満足度2年連続総合1位!

3、経験豊富(40〜50代)なコーディネーターが
  多数在籍

4、コーディネーターが一人ひとりに合わせて、
手作りで理想の相手を紹介

5、クラブメンバー、一人ひとりのイメージアップや
  ブラッシュアップをサポート

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


応援クリックよろしくお願いいたします〜


人気ブログランキングへ
posted by miku at 12:12| Comment(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする